誰でも一人一人に 家族 がいます。

Homepage photo

 戦死された日本兵の一人一人にも家族がいました。 

何十年という月日が過ぎた今も残された家族は決して忘れることはありません。 遺骨も、遺品も、戻らなかった多くの家族にとって「寄せ書き日の丸」の返還は戦死兵の魂が、家族へ会いに帰ってきたと思われるのです。


一般社団法人OBON SOCIETY は、ボランティア活動としてご寄付により運営しており、100% 返還に関わる活動に費用は頂いておりません。詳細につきましては、こちらをクリックしてください。